ブログは移転しました。

→ http://norimune.net

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HAD9.64をアップしました。


HAD9.64をアップしました。

今回の修正は以下の通りです。

・対応分析でバリマックス回転ができるようになった。
・ステップワイズ法で、ステップ中で有意じゃなくなった変数を削除するアルゴリズムが一部機能していなかったのを修正した。
・ステップワイズ法で、強制的に投入したい変数を指定できるようになった。
・多変量回帰分析のR2乗値が1を超えることがあったのを修正した。
・R2乗値やχ2乗値、η2乗値の表記を変更した(指数の2を上付きにした)。
・分散分析でサンプルサイズが大きいときに、オーバーフローすることがあったのを修正した。
・データを読み込んだ時に「使用変数」ボタンの表示が消えることがあるのを修正した。
・登録した使用変数を、「登録した変数を表示する」ボタンを押したときに表示するようにした。
・その他インターフェイス上のバグをいくつか修正した。


対応分析でバリマックス回転を使うと、カテゴリカルデータを合成した時に解釈がしやすくなるので、意外と便利かもしれません。

以上です。



  1. 2013/02/18(月) 17:33:51|
  2. HAD
  3. | コメント:0
<<因子分析の因子抽出方法について | ホーム | 広島社会心理学研究会のHPができました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター

カテゴリー

 サイトが移転しました

 トップ
 日記
 本の紹介
 研究生活
 心理統計学
 HAD
 業績
 資料
 プロフィール

プロフィール

norimune

Twitter

 
 Twitter アカウント:simizu706
 

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。